公立高校合格発表の日に受験校に上記のように掲示されていた場合、
「00123」の受験生はその高校に合格、
「00124」の受験生はもう一方の公立受験校に合格、
番号が書いていない「00125」は公立高校に合格校なし、
を意味します。

第一志望の高校に合格していればその高校に進学することが決定し、
第一志望の高校がダメでも第二志望の高校に合格していれば
そちらに進学することになります。
(愛知県の複合選抜は、両方の高校に合格し、
その後で進学校を選べる、という制度ではありません)。