当塾では生徒・保護者をサポートする体制として下記のものを用意しています。

1. 特別補強

2. 質問

3. 自習室

4. 保護者面談

5. 塾長ビデオ

1. 特別補強

多聞塾では、定員制少人数コース・個別コースに通う中学生を対象に
日頃の演習量不足・INPUT不足を補う目的で、
特別補強を行っています(料金はかかりません)。
実施内容は本人と相談して決めます。

今年度も昨年度と同様に、
通常期は隔週ペースで、
定期試験前は毎週末に行う予定です。
この補強は塾長が担当します。

成績を上げたい人、
克服したい分野がある人、
演習量に不安がある人は積極的に参加して下さい。

2. 質問

この地域は、テスト前に宿題・課題がたくさん出ます。
自力で解けない問題や、
それを自分で解いて丸付けをし、
解説を見ても理解できないような問題は、
塾に持ってきてくれれば説明します。
どの科目でも大丈夫です。

熱心な生徒たちは、問題集にたくさん付箋を貼って持ってきます。

3. 自習室

当塾の中学生・高校生は週に6回(季節によっては週7回)
自習室を利用できます。
勉強は個人戦ではなく、団体戦の側面もありますので友達と声を掛け合って勉強をしに来て下さい。
また「うちの子は家では勉強しなくて・・・」とお悩みでしたら、当塾の自習室までどんどん送りこんで下さい。

4. 保護者面談

面談は主に、こちらのカウンターで行います。

中学生は年に2回、小学生は年に1回の保護者面談を行っています(中3生はご希望があれば随時行います)。

やはり親としては気になるのが高校入試です。

面談の際には、愛知県の複雑な高校入試の仕組みや各高校のレベルについてゼロからご説明をします(特に他県出身の方にとっては、愛知県の高校入試の仕組みは良く分からないと思います)。
「公立第一志望-公立第二志望-私立高校」の受験校の組み合わせについて、学校とは異なった提案をすることもあります。
中3の秋~冬の学校での三者面談で、「○○高校は内申△△では合格できない」と言われてびっくりしたお母さんから電話やメールをいただくことがあるのですが、そのようなときはすぐに保護者面談を設定し、過去の模擬試験データの内申の合格最低点などもお見せしています。
また、面談では今後どのように勉強をした方が良いかについてもお話しします。

5. 塾長ビデオ

テスト前・入試前の復習用に
当塾塾生は、プリントやテキストを塾長が解説したビデオを
無料で視聴することが出来ます。

習った直後には出来ても、
時間が経ってやり方を忘れてしまったときや、
もっとレベルの高い問題を解けるようにしたいときに活用して下さい。