当塾にはこれまでに、
中1のときに約200人中90番代で入塾し、
中3の学力テストで5位になった生徒や
中1のとき内申32で入塾し、
中3の最後に45になった生徒がいます。

2人とも、入塾時の成績は平均的で
学習能力も決して高かったわけではありませんが、
この地域で人気の名門進学校に合格し、
いまではそれぞれ、全国的にも名の知れた
名門大学に通っています。

この2人に共通するのは、
まじめに勉強に取り組み、
成績が上がっていくにつれ、
それに満足することなく、
どんどん志望校をあげていったことです。

このうち1人のお父さんから、
「先生に出会って息子の人生が変わりました」
と言われたことがあります。

成績が上がると、人生が変わります。

成績が上がれば上がるほど、
人生の選択肢が増えてくるからです。
そして、成績が上がる前では考えられなかったような道が
現実的になってきます。

私は、そのような生徒をたくさん育てたくて
学習塾を創業し、10年間運営しています。