当塾ではここ数週間、後期中間試験(11月下旬)対策を行ってきました。
私も休日を削って対策授業や補強を行ってきたので、若干疲労気味ですが、
塾で勉強を教える人間にとっては当たり前のことで、
この生活を大学生のころからしてきました。

前回の定期試験(9月)では
・入塾1か月半で自己ベスト70番台から一気に25位に成績を上げた生徒、
・はじめて学年順位一桁に入った生徒、
・はじめて学年1位になった生徒、
などががいました。

その中のひとりは、
「自分より勉強ができると思っていた友達たちが
点数が伸びていなかったり、
テストのときに時間が足りなかったと言っているのを聞いて、
『(自分は)成長したな』と思った」と述べているのが印象的でした。

自己ベストの更新は、
成績が良い人からそうではない人まで
頑張った人の励みになります。

間もなく、2017冬期講習のページのアップが完了します。